[私の読書ノート22] これからのWordPress SEO 内部対策本格講座 

スポンサーリンク
副業

 今回紹介する書籍は、瀧内賢さんの「これからのWordPress SEO 内部対策本格講座」です。

こんな人におすすめ

・ワードプレスでサイトを運営しているが、見てもらえない人
・SEOを知らない人
・SEOを勉強中の人

本のタイトル

 これからのWordPress SEO 内部対策本格講座

著者

 瀧内賢
 株式会社セブンアイズ代表取締役。

 福岡大学理学部応用物理学科卒。

 趣味で始めた通販サイトが雑誌に掲載され、「見てもらえるホームページづくり」がサイト制作の基礎であると強く実感。

 SEOなどに関する様々な実験・検証をくり返す。

 これまでの実験で得た情報をもとに、SEO・SEM・SNSなどWEB集客コンサルタント、WEBマーケティングプラナーをする。

あらすじ

 WordPressでサイトを作成したが、PVが増えない。

 それはSEO内部対策が原因。

 本書では、ユーザーとグーグルの両者に評価されるためのサイトカスタマイズとSEO内部対策を伝授。

 ダメなWordPressサイトから集客できるWordPressサイトに生まれ変わらせるためのノウハウが詰まっている本書で、検索上位のサイトを作成しよう。

感想

 ブログを始めておよそ3ヶ月。ツイッターを活用してやっと、私のブログを見てくださる人が増えました。ですが、ツイッターで宣伝しないと見てくれる人はいません。見てくれる人を増やすために大事なことを私はしていませんでした。

 それは、SEO対策です。なんとなく書いていれば、検索に出てくるだろうと甘い考えをしていました。結果は、PV0。

 どうしたいいのかで、たどり着いたのがこの本でした。この本は、ワードプレスに特化したSEO対策を紹介しています。

 ワードプレス愛用者には必須の知識になると思いますので、ぜひ読んでみてください。ここで私が印象に残ったことを3つ紹介します。

印象ポイント1:SEO内部対策に必要なプラグイン導入

 私は何冊かワードプレス用の参考書を読んできました。参考書によって、おすすめのプラグインが異なっています。この本では、SEO内部対策という見てくれる人を増やすためのプラグインを紹介してくれます。

 これらのプラグインを導入したおかげで、私のサイトの検索順位が大幅に上がりました。

印象ポイント2:おすすめ外部サイト

 作成したブログのキーワード出現率を見ることができるサイトや検索ロボットが主要キーワードを見つける時にしようする共起関係の言葉を調べることができるサイトの存在をご存知ですか?

 私は、全く知りませんでした。勉強不足でした。

 それを教えてくれたのがこの本になります。感謝です。

印象ポイント3:クリック率向上のための文章術

 文章を書くのが苦手な私にとって、必須の文章術を学びました。芸術的な文章を書いても、見てもらえなければ書いていないと一緒です。

 時間と労力を削ってまで書いた文章が見てもらえないことは、苦痛ですよね。この文章術では見てもらえることを特化したものになっています。

 私は、文章術をマスターするために現在勉強中です。

まとめ

 せっかく作成したサイトを見てもらえないのは、つらいです。この本で紹介されていることをマスターして見てもらえるサイトを作成しましょう。

読む本は、flier(フライヤー)で本の要約を読んでから決めると効率的です。

flier(フライヤー)の詳細はこちらに

[社会人必見] 本の要約サービスflierでたった10分でおすすめ本が見つかります。
この記事では、社会人である私が使っている本の要約サービスflier(フライヤー)について紹介します。読書習慣がない社会人の人は、使ってみて損がないサービスです。flier(フライヤー)の説明から実際に使ってみた感想を紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました