読書ノート

ビジネス書

[私の読書ノート26] 20代を無難に生きるな

この記事では、永松茂久さんの「20代を無難に生きるな」を読んだ感想を紹介しています。20代は、学生から社会人になる節目になる時期です。この20代での頑張りによって、今後の人生が大きく変わると言っても過言ではありません。どのような20代を過ごせば良いのでしょうか。
ビジネス書

[私の読書ノート25] 多様性の科学 画一的で凋落する組織、複数の視点で問題を解決する組織 

この記事では、マシュー・サイド(Matthew Syed)さんの「多様性の科学 画一的で凋落する組織、複数の視点で問題を解決する組織」を読んだ感想を紹介します。多様性を受け入れる現代には必須の本です。多様性を受け入れる理由は何ですか。その答えはここに。
副業

[私の読書ノート24] パソコンも持ってなかった私がTwitterで年商1億円稼ぐ理由。 

この記事では、時代と寝る女 あいめこさんの「パソコンも持ってなかった私がTwitterで年商1億円稼ぐ理由。」を読んだ感想を紹介します。シングルマザーでも年商1億円を稼げれコツがここに紹介されていました。顧客の心理をどう想像するか。その答えが紹介されています。
副業

[私の読書ノート22] これからのWordPress SEO 内部対策本格講座 

この記事では、瀧内賢さんの「これからのWordPress SEO 内部対策本格講座」を読んだ感想を紹介します。せっかくWordPressをするなら、皆さんにみてもらうような記事を作成素体ですよね。その答えがこの本に書かれています。
思考法

[私の読書ノート21] 世界史を俯瞰して、思い込みから自分を解放する 歴史思考 

この記事では、本を探している皆さんの購入の指針になるように本の感想を書いています。今回の本は、「世界史を俯瞰して、思い込みから自分を解放する 歴史思考」です。歴史上の人物が登場する思考法が書かれている珍しい本になります。
ビジネス書

[私の読書ノート19] 社会人1年目からの読む・書く・考える・伝える技術

この記事では、木山泰嗣さんの「社会人1年目からの読む・書く・考える・伝える技術」を読んだ感想を紹介しています。新入社員用の教科書になっています。この本は、社会人としてのマインドより実践的な内容になっています。もちろんマインドも紹介されています。
ビジネス書

[私の読書ノート17] 社会人1年目の教科書 「伸びる人」の習慣 「伸びない人」の習慣 

この記事では、菅沼勇基さんの「社会人1年目の教科書 「伸びる人」の習慣 「伸びない人」の習慣」を読んだ感想を紹介します。新入社員の方やこれから新入社員になる学生さんに読んでほしい教科書になっています。教科書がありかないかでスタートダッシュが変わります。
小説

[私の読書ノート16]今夜、世界からこの涙が消えても 

この記事では、一条岬先生の「今夜、世界からこの涙が消えても」を読んだ感想を紹介します。前作である「今夜、世界からこの恋が消えても」でも活躍した綿矢泉が主人公の小説になります。してはいけない恋をした彼女の人生が書かれています。
副業

[私の読書ノート15] はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第3版]  

この記事では、じぇみ じぇみ子さん[著]、染谷昌利さん[監、著]の「はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第3版] を読んだ感想を紹介します。参考書は見やすいのに限ります。
読書ノート

[私の読書ノート13] 「本の読み方」で人生が思い通りになる 読書革命 

この記事では、金川顕教さんの「「本の読み方」で人生が思い通りになる 読書革命」を読んだ感想を紹介しています。著者は、YouTube図書館を運営しており毎日、本の紹介動画をアップしています。そんな著者の1日の読書量はなんと2冊です。
タイトルとURLをコピーしました